受付時間
【月火水金】8:30~12:00/15:30~20:00 
【木】10:00~12:00/14:00~17:00  
【土】8:30~14:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0725-46-1257

健康コラム

こむら返り(足がつる)の対処法

朝方寝ているとき、突然足がつって激痛で目覚めた…

プールやジムで運動中に急にこむら返りした…

前回は、こむら返りって何であんなに痛いねん!?というお話でした。

なにせ突然起こるもんだから、どうしたらいいのか?対処に困る人も多いようです。

さて今回は、こむら返りの対処法についてです。

 

【対処法】

こむら返りになったら、足のつま先をゆっくり引いて、ふくらはぎを優しく伸ばします

腰痛やカラダが硬い人で、つま先を掴むのが辛いときは、タオルを足先に引っかけ、タオルの両端を左右の手で持って手前に優しく引っ張りましょう

就寝中、夜中などに突然足がつったときは、パニックになってどうしていいかわからなくなります。

もし、そばに誰かがいるなら、足先を体側に押してもらうよう、お願いできるといいですね。

こむら返りとは、自分の意思とは関係なく筋肉が強く収縮している状態です。

生理学的に「痛み=筋肉の収縮」といわれています。

ですから、こむら返りの対処法は筋肉のストレッチなのですが、こむら返りのように痙攣している筋肉のストレッチは、普段のストレッチよりも優しく、ゆっくり伸ばすのが基本です。

勢いよく伸ばしたり、強く伸ばすと、筋肉が刺激に抵抗して余計に強く収縮してしまいます。

場合によっては筋肉を痛め、肉離れになってしまうので慎重に。

こむら返りの時間が長いときにも、軽い肉離れを起こしている可能性があるので無理は禁物です。

心配なときはご相談ください。

ぜひ、こむら返りの予防法についてもお読みください。

参考にしていただけるとうれしいです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0725-46-1257

受付時間:【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
     【木】10:00~12:00、14:00~17:00
     【土】8:30~14:00
定休日:日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2022/04/07
ゴールデンウィークは暦通りの休院となります。
2022/03/01
令和4年5月から自費施術においても初見料がかかります。詳しくはお問い合わせください。
2022/02/22
交通事故に遭われた方はすぐにご連絡ください。
LINEなら365日24時間、院長が対応します。
友だち追加

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0725-46-1257

<受付時間>
【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
【木】10:00~12:00、14:00~17:00
【土】8:30~14:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

よしの整骨院

住所

〒594-0071
大阪府和泉市府中町3-1-17
中谷ビル1F

アクセス

JR阪和線 和泉府中駅 徒歩3分
駐車場:ロードインいずみ駐車場
※60分無料

受付時間

【月・火・水・金】
8:30~12:00、15:30~20:00
【木】
10:00~12:00、14:00~17:00
【土】
8:30~14:00

定休日

日曜・祝日