受付時間
【月火水金】8:30~12:00/15:30~20:00 
【木】10:00~12:00/14:00~17:00  
【土】8:30~14:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0725-46-1257

セルフケア

腰の負担が激減する寝返りのポイントとは!?

寝返りのたびに腰が痛いと、熟睡できず、疲れも取れないですよね…

今回は、腰の負担を少なくする寝返りのポイントをご紹介します。

脚が伸びたまま寝返りすると、腰が反ってしまい、腰痛を引き起こします。股関節と膝は曲げておきます。

まず仰向けになります。腕を大きく反対に倒しながら上を向くと、上体が自然と捻じれて、仰向けになりやすいです。

仰向けになったら、立て膝になり、腰が反っていないか確認して、ゆっくりと顔を寝返りする方に向けます。

グイッと腕を伸ばしながら体を捻じり、立てた膝を倒すと骨盤も一緒に回り、自然な寝返りになります。

 

ポイントは、腕を使って上半身を先に捻じること。

 

向きたい方向に顔を向け、腕を大きく使って体幹を捻じります。

 

上半身が反対に向いてしまえば、立て膝にした足が倒れ、骨盤もクルッと回転します。

 

上体の動きに足がついていくのが負担の少ない自然な寝返りです。

 

頭、肩、背中、腰、と上から順に捻じっていくイメージで行いましょう。

 

大人の寝返りはつい下半身から捻じってしまうもの。

 

掛け布団が邪魔なのはわかるけど、足を交叉させて寝返りすると、過度に腰を捻じってしまい、足を伸ばしたまの寝返りは、腰を反らすことになるので腰を痛めやすくなるのです。

 

参考にしていただけると嬉しいです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0725-46-1257

受付時間:【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
     【木】10:00~12:00、14:00~17:00
     【土】8:30~14:00
定休日:日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2022/04/07
ゴールデンウィークは暦通りの休院となります。
2022/03/01
令和4年5月から自費施術においても初見料がかかります。詳しくはお問い合わせください。
2022/02/22
交通事故に遭われた方はすぐにご連絡ください。
LINEなら365日24時間、院長が対応します。
友だち追加

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0725-46-1257

<受付時間>
【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
【木】10:00~12:00、14:00~17:00
【土】8:30~14:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

よしの整骨院

住所

〒594-0071
大阪府和泉市府中町3-1-17
中谷ビル1F

アクセス

JR阪和線 和泉府中駅 徒歩3分
駐車場:ロードインいずみ駐車場
※60分無料

受付時間

【月・火・水・金】
8:30~12:00、15:30~20:00
【木】
10:00~12:00、14:00~17:00
【土】
8:30~14:00

定休日

日曜・祝日