受付時間
【月火水金】8:30~12:00/15:30~20:00 
【木】10:00~12:00/14:00~17:00  
【土】8:30~14:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0725-46-1257

セルフケア

腰痛&股関節痛に “マル秘” 大腰筋ストレッチ!

大腰筋とは、お腹の中(前面)を通り、体幹(背骨)と下肢(太ももの骨)を繋ぐ唯一の筋肉です。

硬くなると腰痛や股関節痛の原因になります。

今回は筋肉治療のプロが、他とは一味違う、大腰筋ストレッチをご紹介します。

片足を一歩前に出し、両膝を直角に曲げ、後ろ足の膝から股関節が、一直線になるような姿勢をとります。

後ろ足の膝から股関節の一直線は崩さずにキープして、腹筋を使い下腹部を前に、やや上方にグッと突き出します。

そのままの姿勢で、お腹を凹ませ腰を丸め、股関節の前が痛気持ちいいところで、息を吐きながら10秒キープします。※これを左右行います

両手を使って骨盤を後ろに回転させるようにサポートして、骨盤を後傾させるのがポイント。

 

一般的な『股関節の前面を徹底的に伸ばす

 

このやり方は、関節を痛めることがあります。

 

今回のポイントは3つです。

 

①骨盤を後ろに倒す(骨盤の後傾)

②お腹を凹ませ、腰を丸める(腰椎の後弯)

③下半身の型は崩さずに膝から股関節の 一直線を常にキープ

 

これが『大腰筋を的確に伸ばす』方法です。

 

骨盤を後傾させるために下腹部をしっかり突き出しましょう

 

お腹を凹ませ、腰を丸めることで大腰筋が更にストレッチされます。

 

おへそを覗き込むように上半身だけ丸めるのもOKです。

 

危険度が少なく効果もバツグンですが、難易度が高いので、やり方は私たちに聞いてくださいね。

 

参考にしていただけると嬉しいです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0725-46-1257

受付時間:【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
     【木】10:00~12:00、14:00~17:00
     【土】8:30~14:00
定休日:日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2022/04/07
ゴールデンウィークは暦通りの休院となります。
2022/03/01
令和4年5月から自費施術においても初見料がかかります。詳しくはお問い合わせください。
2022/02/22
交通事故に遭われた方はすぐにご連絡ください。
LINEなら365日24時間、院長が対応します。
友だち追加

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0725-46-1257

<受付時間>
【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
【木】10:00~12:00、14:00~17:00
【土】8:30~14:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

よしの整骨院

住所

〒594-0071
大阪府和泉市府中町3-1-17
中谷ビル1F

アクセス

JR阪和線 和泉府中駅 徒歩3分
駐車場:ロードインいずみ駐車場
※60分無料

受付時間

【月・火・水・金】
8:30~12:00、15:30~20:00
【木】
10:00~12:00、14:00~17:00
【土】
8:30~14:00

定休日

日曜・祝日