受付時間
【月火水金】8:30~12:00/15:30~20:00 
【木】10:00~12:00/14:00~17:00  
【土】8:30~14:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0725-46-1257

セルフケア

腰痛を解消!セルフ骨盤矯正

骨盤の歪みのほとんどは、骨盤自体が歪んでいるわけではなく、骨盤を引っ張る筋肉のアンバランスや背骨の歪みによって、骨盤が歪んでいるように見えているのです。

今回は、骨盤の捻じれを矯正するセルフケアです。

①あお向けで両膝を立て、両膝を閉じたまま右と左に倒し、「どちらに倒すと腰が痛いか?」「どちらへ倒しにくいか?」を確認します。※両肩は床につけたまま

②「右に倒すと腰が痛い」または「倒しにくい」ときは、左を下に横向きに寝て、左足は自然に伸ばし、右足は膝を曲げて、つま先を左足の膝裏にかけます。

③右のお尻の中央を、手のひらで斜め下に向けて20回叩いて、右の骨盤を前に出すよう振動を与えます。※思い切り叩く必要はありません。

④あお向けに寝て、右腕を頭上に伸ばし、できるなら手の甲を床につけたまま、床の上を滑らせて、体の横まで半円を描いて肩を回す、を5回行います。

 

「左に倒して痛い」「左に倒しにくい」ときは、この反対を行ってください

 

右利きの人は、右腕を使うときに上半身を左に捻じることが多いため、その結果、右肩は内巻きに、骨盤は右に捻じれやすい(左の骨盤が前に出る)傾向があります。

 

この骨盤の歪みは、正座やイスに座ったときに左膝が前に出るので、膝を倒す検査が痛くてできない人は、座った時に、前に出てくる膝とは反対側の肩回しと骨盤叩きを行ってください。

 

やり方がわからないという人は私たちに聞いてくださいね!

 

参考にしていただけると嬉しいです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0725-46-1257

受付時間:【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
     【木】10:00~12:00、14:00~17:00
     【土】8:30~14:00
定休日:日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2022/10/19
11月3日(木)文化の日23日(水)勤労感謝の日のため休院となります。
※前後はご予約が混雑しますのでご注意ください
2022/05/01
令和4年5月から自費施術においても初見料がかかります。詳しくは料金表などでご確認ください。
2022/02/22
交通事故に遭われた方はすぐにご連絡ください。
LINEなら365日24時間、院長が対応します。
友だち追加

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0725-46-1257

<受付時間>
【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
【木】10:00~12:00、14:00~17:00
【土】8:30~14:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

よしの整骨院

住所

〒594-0071
大阪府和泉市府中町3-1-17
中谷ビル1F

アクセス

JR阪和線 和泉府中駅 徒歩3分
駐車場:ロードインいずみ駐車場
※60分無料

受付時間

【月・火・水・金】
8:30~12:00、15:30~20:00
【木】
10:00~12:00、14:00~17:00
【土】
8:30~14:00

定休日

日曜・祝日