受付時間
【月火水金】8:30~12:00/15:30~20:00 
【木】10:00~12:00/14:00~17:00  
【土】8:30~14:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0725-46-1257

セルフケア

肩こりを解消する「手のひらストレッチ」

じゃんけんのチョキとパーをしたとき、指が引きつりませんか?

もし引きつるようなら、手のひらの筋肉が硬く縮んでいる証拠です。

手のひらの筋肉が硬くなると、腱鞘炎肘の痛み肩こり五十肩まで引き起こすことがあります!

人差し指から小指まで一本ずつ、第一関節と第二関節をしっかり曲げながら、第三関節を10秒ずつ反らします。

親指と人差し指で包み込むように挟んで反らすと、より一層、効くストレッチになります。(上級者向け)

手のひらを上にして、反対の手で指を反らしながら、手首と肘の前の筋肉を30秒ストレッチします。

最後に、肩・肘・手首・指先の力を抜きながら、ブラブラ~と10秒ほど腕を振って、完全に脱力させましょう。

 

指を開いたり閉じたり、年賀状など紙をつまむ動作は、手のひらの筋肉の働きです。

 

最近ではパソコンやスマホの使いすぎで、手のひらの筋肉が硬く縮んでしまっている人が多くなっています。

 

手のひらの筋肉が硬くなると腕や肩の筋肉まで引っ張られて、腱鞘炎・ばね指・ゴルフ肘・テニス肘・五十肩・肩こりなどの原因となります。

 

また、指が硬くこわばっていると、身体が緊張してリラックス(脱力)することができないので、疲れが取れにくくなります

 

最初は痛すぎて、なかなかストレッチできない人も多いと思いますので、無理せずにゆっくり毎日続けてみてください。

 

以前ご紹介した、ゆび整体(←クリックで移動)とセットで行うのが理想です!

 

 

参考にしていただけると嬉しいです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0725-46-1257

受付時間:【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
     【木】10:00~12:00、14:00~17:00
     【土】8:30~14:00
定休日:日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2022/04/07
ゴールデンウィークは暦通りの休院となります。
2022/03/01
令和4年5月から自費施術においても初見料がかかります。詳しくはお問い合わせください。
2022/02/22
交通事故に遭われた方はすぐにご連絡ください。
LINEなら365日24時間、院長が対応します。
友だち追加

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0725-46-1257

<受付時間>
【月・火・水・金】8:30~12:00、15:30~20:00
【木】10:00~12:00、14:00~17:00
【土】8:30~14:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

よしの整骨院

住所

〒594-0071
大阪府和泉市府中町3-1-17
中谷ビル1F

アクセス

JR阪和線 和泉府中駅 徒歩3分
駐車場:ロードインいずみ駐車場
※60分無料

受付時間

【月・火・水・金】
8:30~12:00、15:30~20:00
【木】
10:00~12:00、14:00~17:00
【土】
8:30~14:00

定休日

日曜・祝日